事業案内

車いすの短期貸し出し

車椅子の短期貸し出し

宮城地区にお住まいで、自力で移動することが困難な方等に一時的にお貸し致します。
例えば、旅行・入院時の移動・骨折などにより歩行困難な場合など。

貸出し期間 2週間

福祉出前講座

福祉出前講座

職員が地域に出向いて福祉に係るテーマについてお話致します。

主なテーマ

地域福祉・地区社会福祉協議会・ボランティア・介護保険 ・キャップハンディ体験他

※講師派遣に伴う費用は、かかりません。

共同募金事業の事務受託

共同募金事業の業務委託

「共同募金」は、国や市町村といった行政の機関ではなく「共同募金会」という民間の団体によって、地域の福祉を推進する目的で、都道府県単位に行われる募金です。

宮城地域内には、仙台市共同募金委員会宮城地区募金により募金運動などの事業がおこなわれています。

地区募金会は、町内会・自治会の役員さんに共同募金会の奉仕員として、募金の啓発活動や自治会の募金の取りまとめをしていただいております。

今後も住民のみなさまの賛同、ご協力をよろしくお願いいたします。

皆様によって集められた寄付金は、宮城県共同募金会に設置される「配分委員会」で、配分先・金額が決定し配分されます。

配分先は、地域福祉を推進する事業を行う団体(社会福祉協議会、NPO、ボランティア団体など)や民間の社会福祉施設(児童養護施設、障害者施設、私立保育所等)です。

詳しくは下記のホームページを御覧下さい。

日本赤十字社事業の事務受託

日本赤十字社宮城県支部

仙台市内の各地域には、赤十字奉仕団があり奉仕団ごとに社資を集めております。 宮城奉仕団は、旧宮城町をエリアとした青葉区の中のひとつの奉仕団として設立されました。

みなさまより集められた社資は、日赤仙台市地区本部に送金された後、取りまとめて日赤宮城県支部に送られます。

みなさまからの社資は

に使われます。詳しくは日本赤十字社ホームページをご覧ください。

日赤青葉区地区宮城奉仕団では、宮城地区内10分団の分団長が集まり、委員会を開催しています。

毎年4月に町内会の協賛委員に説明会を開催して社資の取りまとめを、分団長には町内会、自治会の日赤社資の取りまとめをしていただいております。今後も住民のみなさまの賛同、ご協力をよろしくお願いいたします。

▲このページのトップへ